不用品回収ロハスるのnorimakiです。
まだまだ始動したばかりのロハスるです。
仕事ってどんなことするの?大丈夫なの?と思われる方がほとんどではないでしょうか?
私もそう思います!

そこで、少しずつ入って来ますご依頼をご紹介いたします。

きっかけはジモティでした。
まだまだ実績がなく、知名度も低いかったので無料でお譲りいただける方に片っ端からメールをしていたころたまたまお取引をさせていただきましたWさん。
工務店を営んでいる方のようで今回は1軒まるまる不用品回収をご依頼頂きました。

まずはお見積りです。

1階は玄関、ダイニングキッチン、和室、トイレ、洗面所、浴室。
2階は和室2部屋に洋室1部屋。
一般的な1軒屋の間取りですね。

家具や小物などすべて引き取り処分をご希望でお見積り金額約20万円から現地にて大幅お値下げしたところ一つ返事でOKをいただきました。

このころはお値下げした理由で一軒屋にしては物は少なめかなと思っていました。。

作業は2日に分けてすることになりました。
1日目はごみの分別と小物類の搬出。
2日目は家具類の搬出です。

作業日1日目。

一見、物はあまりなさそうだったので二人で半日くらいでしょ?なんて甘く見ていたら棚の中や床下、階段下収納なんてびっしり物が詰まっていました!!数十年暮らしていると物はかなり増えますね。
なんとか15時には終わらせたい!!
そんな思いで2人作業をフル回転で必死に作業して汗だくです。

どなたが住んでいたのか分かりませんが荷物の整理をしているとどんな方が住んでいたのかなぁとどうしても想像してしまいます。

どれくらい前から空き家だったのかも分かりません。
でも、着物や洋服はきちんと管理されていてとても状態のいいものばかりでした。

物を丁寧に大切に扱う方だったんだろうなあというのが伝わってきました。
花瓶や壷なんかも多く、どうやら華道の先生?なんて妄想しながら作業を進めておりました。

今回はご依頼主のWさんがあらかじめ本や食器など段ボールにまとめて頂いていたのでとても助かりました。
ご協力感謝いたします。

細かいものだけでなんやかんやと2トン車パンパンになりました。

そして2日目。

この日は男手2人掛かりで家具類の搬出です。
テーブル、食器棚、ベッド、鏡台、飾り棚、ソファなどなどなかなかの大物揃いです。
大きいものだけだったので力業でどんどんトラックへ積み込んでいきます。

調子よく作業していましたが一時中断です。
今日一の大物!!
それは、段ボールサイズの金庫!!!
段ボールサイズだと甘く見てました。。。これが激重でした(*´Д`)
二人で何とか転がしながら搬出し、トラックへ。
この日も2トントラックパンパンです。

とってもすっきりしました!

後日作業確認していただきWさんの了承も頂きましたので請求書を発行させて頂きました!
今回もいい仕事しました~~

こちらはこの後リフォームされて新たにどなたか住まれるそうです。
新築もいいですがリフォーム、リノベーション、再利用。

ロハスるのコンセプトともマッチしていてそのお手伝いができたことがとてもうれしく感じます!
ご依頼主のWさんとても良いご縁ありがとうございました!!

不用品回収ロハスるではご家庭で不要になった物を回収いたします。

今回は不要品回収だけでしたが必要に応じてお掃除や原状回復工事(クロスの張り替えや床の張り替え、畳の表替えなど)、水廻り修理、エアコン取付・取外し、電気工事全般などお困りごとがあればなんでもご相談いただければと思います。

お見積り無料でさせていただきます。
プライバシー、個人情報のお取り扱いも厳守致しますのでご安心くださいませ