こんにちは!不用品回収ロハスるのnorimakiです。

みなさんのおうちはきれいですか?
失礼極まりない質問ですね。言い換えますね。
みなさんのおうちは人を気軽に呼べますか?
「はい」と答えられる方はすばらしい!

今回はおうちの整理整頓について考えていこうと思います。
『整理整頓』というワードもここ数年トレンドです。
人生がときめく片付けの魔法で一世風靡したこんまりさんをはじめ、『断捨離』の生みの親、やましたひでこさんなどたくさんのカリスマがいらっしゃいます。

おうちを整理したらどんなメリットがあるの?

・時間を有効活用できます。

時は金なりということわざがありますが、まさにそれです。
まず、物を探す時間が短縮されます。
整理されていないおうちはこの物を探す時間がとっても無駄になります。

1日に15分ずつ探し物をする時間があるとします。
1年で5,475分、なんだかピンと来ないので時間に直すと、91.25時間探し物に費やしていることになります。もっと探してるときありますよね。。。1日に何回も。。。
1日たったの15分ですが積りに積もると恐ろしいことに。

あなたの1ヶ月のお給料おいくらですか?
もしくはあなたの時給おいくらですか?

時給850円でもこの時間を活用すると77,562円稼げます。
1年でつまり、77,562円分の時間を浪費してるんですよ!!
探し物だけで!!
10年で10倍です!!!(;゚Д゚)!!!

一刻も早くおうちをきれいにしなくてはと思いますよね!!

 

・節約につながります。

おうちをきれいにするとお金がたまると聞いたことありませんか?

キレイなおうちには幸運がやってくる。玄関はおうちの顔だから常にきれいにいておかないと。
私もおばあちゃんから聞いたことがあります。
昔流行ったトイレの神様の歌にもトイレをきれいにすると美人になるとかならないとか。。。って歌詞がありましたよね。風水でも裏門鬼門などここは神様の通り道だから何も置いてはいけない。

もはやスピリチュアルな世界は私もよく分かりませんがこんなにきれいにしなさいと昔から言われているんです。

でも、一理あるなと思います。

まず、整理をすると家に何があるのかがわかります。
すると、在庫を把握できるので無駄なものを買わなくてすむんです。
先程の探し物のとこでの『探す時間』がもったいないと言って買ってしまう事ありませんか?
探す時間をお金に換算できていて、もったいないと認識できているのに同じものをまた買ってしまうという矛盾。

一番効果が明らかなのは食費です。
在庫を把握してないといろんなものを買ってきて結局賞味期限が切れてしまい処分しないといけないことに。
おうち内、食品ロスが問題となります。
処分すればまだいいですが存在を忘れてしまうという方も少なくないです。
どういう意味か分かりますよね。。。

ほら、一刻も早くおうちをきれいにしなくてはと思いますよね!

 

・断捨離にチャレンジ!!

物が減ると何が必要で何が不要かが分かってきます。ほんとに!
整理ができないとは物をたくさん持っている、持ち物を把握できていない、必要なものか不要なものかが自分で判断できないので捨てられない。という負のループが成立してしまいます。
このループを断ち切るには物と向き合い仕分ける事が必要です。

断:入ってくるいらないものを断ち切る
捨:家にずっとあるいらないものを捨てる
離:物への執着から離れる

つまり
物を持ち込ませない(断)、物をもたない(捨)、物にこだわらない(離)。
三原則ですね。

 

STEP1、まずは物をおうちに入れないようにしましょう!

町で配っているチラシやティッシュ、フリーマガジンなどもそうです。
もちろんポストに入っているDMなど不要な物はすぐに捨てましょう。机に後で。。。とポンと置いておくと最後です。これが積み重なってさらに増えていきます。必要なものも埋もれてしまいます。
そしてまた物探しの無駄時間が発生してしまいます。

ティッシュも使うなら必要なものです。
でも存在を忘れるくらいならゴミです。
洗濯ものと一緒に洗ってしまうと最悪ですよ。

 

STEP2、おうちから出しましょう!

おうちに物が増えにくくするだけでは物は減りません。
そうです、捨てるんです。
初めは捨てるのに躊躇するかもしれませんが捨てるのも慣れです。
衣類から進めて行きましょうと言われる方が多いです。一番手を付けやすく好き嫌い、いるいらないが明確だからです。

一方、一番手こずるのは写真やお土産といった思い出や記念品などです。
普段の生活では必要ないですが取っておきたいものやどうしても捨てられないものなどは誰しもあると思います。
そこは無理をしないで残したいと思えるものは潔く残しましょう。

あと、処分に躊躇するものといえば、高価なものです。高かったからというだけでは所有の理由にはなりません。不用品買取などを利用してみるのもあきらめのきっかけになります。
必要ないものは思い切りも大切です。

 

STEP3、こだわりを取っ払いましょう!

初めは捨てるのに躊躇していたけれども進めて行くうちに上手に折り合いをつけられるようになってきます。
これがないと不安、あれがないと心配、何かあった時のために、いつか使うかも、と捨てられない人は物に執着します。
でも物を整理していくとこの不安や心配以上に快適が勝ってきます。

収納しているものが見やすい、取り出しやすい、在庫が把握しやすい、忘れ物がなくなる、なにより気分がいいんです!!

 

・目標が明確になる!

ホントに??と思われている方、おうちは物で溢れているはずです!
断捨離とは、こんまりさんが「お祭り」だと言っていますがその通りです。
ぐだぐだちまちまやってるようじゃいつまでたっても終わりません。
祭りのようにわっしょいわっしょいやって燃え尽きましょう!

祭りが終わって気が付くとやるべきことが分かってくるような気がします。
不思議と体も軽いんです。捨てることでフットワークが軽くなり、やり切ったことで自信にもつながります。
この空間をキープしたいと思えたら断捨離は大成功です!
普段から意識できるようになれば祭りはもうやらなくてもいいんですから。

断捨離がうまくいかない、やっぱり一人じゃ無理、どこから手を付けて良いかわからない!という方は
ロハスるにご相談ください!!
断捨離後のお掃除も承っております!

整理収納アドバイスいたします。(整理収納アドバイザー2級の為アドバイス料金は頂きません)

お見積り無料で承っております!
おうちの気になる場所はございませんか?
一度ロハスるにご相談ください。
ご予算のご相談も積極的に対応致します。

ロハスるは生活の不便、わずらわしい事、めんどくさい事など皆さんの声に耳を傾け精一杯の対応を心がけます
快適でロハスな生活を一緒に目指しませんか!?

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました☆